ムリア バリで人気のブランチ「ソレイユ」が、金曜日にもお楽しみいただけるようになりました!

ムリア バリで人気のブランチ「ソレイユ」が、金曜日にもお楽しみいただけるようになりました!

ムリア バリで人気を博している日曜日のソレイユブランチが金曜日にも実施されることになりました。ビーチフロントのレストランとしてヌサドゥアで特に人気があるザ・ムリア、ムリアリゾート&ヴィラズの「ソレイユ」でスパークリングワインと共に味わうグルメビュッフェは、ウイークエンドの始まりに相応しいセッティングです。アーキテクチュラルダイジェスト誌が世界で最もラグジュアリーなブランチレストランと評した「ソレイユ」では、ビュッフェはもちろん、注文を受けてから季節ごとのベスト食材をもとにシェフが調理する創作性に富むアラカルトメニューからも、好きなだけセレクトして味わうことができます。

「ソレイユ」のブランチビュッフェはその独自のスタイルで他とは一線を画しています。温冷両方で展開のアジア各国のアペタイザー、輸入チーズステーション、ベジタリアンステーション、フレッシュシーフードタワー、アジアとインターナショナルの料理、ライブグリルステーションではビーフ、ラム、ポーク等プレミアムミートを目の前で調理、2か所のデザートステーションにはケーキ菓子類やフルーツ、さらに好みのクッキー類をディップするチョコレートファウンテンなど、多彩なラインナップです。

Sunday-Brunch.jpg

豊富な選択肢のアラカルトメニューもグルメの食欲を刺激します。いずれもソレイユの精鋭料理人チームが精力を傾けて準備したもの。食欲をそそる香り高い朝食を始め、シグネチャーディッシュとなっている創作料理の炭焼きピオヴラ(タコ)やベトナムビーフヌードルの定番フォーダックビエット等が並びます。本場イタリアの味からはソレイユ自家製生パスタも人気で、シンプルなバターソースで供されるリコッタチーズ入りラビオリや、リッチなトマトソースがぴったりのローストポーク添えフジッリなどはバリ島でトップクラスとの評価を得ています。ベジタリアンのためのパスタからは彩が美しいふわふわ食感のベジタリアンニョッキなども。

ソレイユのブランチは毎週金曜日と日曜日の午前11時から午後3時まで。スパークリングワイン、カクテル、モクテルなどを好きなだけ追加できる飲み物パッケージと併せることもできます。席に限りがあるため、できれば事前の予約を。

詳細と予約はTel: +62-361-301-7777、E-mail: fb.reservation@themulia.comまで